PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
第15回JBCF石川サイクルロードレース レースレポート
0

    第15回JBCF石川サイクルロードレース

    2016/7/17
    天気 くもり〜雨/28度
    JPT 13.6×7周+パレード=102
    リザルト 52/68/130
    --------------------------------

    実業団、今年2戦目(泣)もっとレース出たい。。
    チームランキングが最下位独走状態のため、完走3名が最低ノルマで+20位以内に1名入れ込むことを目標としていましたが、
    自分含め、実力が足りずに完走3名の最低ノルマをクリアするに止まりました。

    シーズン後半の長い登りを含むロードレースは、当チームにも少し(ほんの少し)分があるはずなので、諦めずにがんばります!


    <レースレポート>
    最近は仕事や家庭の事情であまり練習できておらず、前回の群馬に比べて10%くらいパワーが落ちている状態だったので、
    コンディショニングをかなり入念に行いレースに臨みました。(調子の良さで勝負!)
    レース一週間前の月〜水は夕飯炭水化物抜きでダイエットして、木金土としっかりカーボローディング。
    身体の水分を保持するために、カフェインの含まれる飲料を断ち、仕事中は最低2リットルの水を飲む・・・みたいな。

    今回は、岩手から初めて石川を走る若手2人を連れていくため、前日移動&しっかり試走&前泊。
    試走では、コースの走り方を少しでも覚えてもらいたくて先頭多めに走ってみる。伝わったかなぁ


    レースは、気温と湿度が高いということもあり、適当な逃げを逃がして集団はグルペット走という、ラッキーな展開に。
    しっかりコンディショニングしたおかげで、力はないけど調子はいいので何とかなりそう。
    逃げとのタイム差は2分いかない程度をキープしていたので、ラスト2周でペースアップして逃げを捕まえて
    次の展開へ・・・と予想し、そこまでは極力脚を使わない走りを心がける。

    チームは、ハタケ・クマタ・ハギワラ、そして自分がそれなりに周回をこなせていたので、逃げを捕まえたあとの展開に
    1人行けるなぁと思っていたのに、クマタ、ハンガーノックで脱落(怒)
    こうなると、完走3名の最低ノルマをクリアするには守りの走り一択しかないと割り切り、
    無理に先頭集団に着いて行かず、最後までグルペット走法で3名無事完走・・・という、なんともなレースでした。


    次戦は湾岸クリテ。
    その前に、トラック競技の強化合宿に参加させてもらえることになったので、しっかり練習してレースに臨みたい。


    応援、サポートありがとうございました!


    --------------------------------
    バイク:キャノンデールEvo
    ホイール:7900C50
    タイヤ:前RACE A_8気圧、後PRO4_8気圧
    補給:レース前 CHINPANZEE ENERGY BAR
            2RUN、栗羊羹
       レース中 CCD&メイタン電解質
            パワージェル×3

    posted by: toshitarou216 | レースレポート | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
    群馬day2レースレポート
    0
      第8回JBCF群馬CSCロードレースDay-2

      2016/4/24群馬CSC
      天気 くもり/20℃
      JPT 6km×20周=120km
      リザルト 62/73/146
      ------------------------

      自分にとっての今期実業団初戦、結果は完走・・・ということで、最低限のノルマはクリア。
      走った感触がよかったので、ペダリングやポジションの方向性も概ねOKと思いました。?
      あとは、どこまでコンディションを上げられるか。しっかり練習がんばります!

      <レースレポート>
      前日のDay-1が高速レースだったとのことから、Day-2は少々距離が伸びるので大人数での逃げとラストは集団スプリントと予想。
      自分の役割は、チームの若手の走りをしっかり見るのと完走ポイントを必ず取ることと心に決め、スタート。

      レースは逃げが決まるまでの序盤はハイペースが続くものの、脚を休めるポイントではペースを落としてくれていたので集団後方でおとなしく待機。
      チーム若手の動きを見つつ、アドバイスらしきものもしてみる。

      中盤には15名ほどのUKYO勢が入っていない逃げが決まる。
      9周目くらいでタイム差が3分を越えたあたりで、UKYOの方々が集まって相談しているのが聞こえてくる。
      「やるしかない」と、言うことのようでした。

      10周目からチームUKYOが前方に位置取り、追走スタート。

      全開で行くところは全開で行き、抑えるところはしっかり抑える絶妙なペース配分で、ただ後にくっ付いているだけでしたが走りやすかったです。。
      タイム差を周回前に挽回していき、ラスト1周で捕まえる算段なんだろうなと予想し、そこまでは極力脚を使わずミスなく走ることに尽力。
      繰り返しになりますが、ただ後について行っているだけです(泣)


      ラスト周回に近づくにつれて、追走ペースも上がってきて集団内での位置取りも厳しくなってくる。
      このころになると、ぎりぎり脚は最後まで持ちそうだったので最終局面での逃げ・・・という展開を考えながら周回をこなす。
      が、鳩尾のあたりの筋肉(腹筋?横隔膜?心臓?)がつり気味になり、息が吸い辛くなる。?

      ラスト3周の心臓破りの坂で、鳩尾のあたりの筋肉が終了し、息がうまく吸えなくなり中切れとともにドロップ。

      残り2周を惰性で回して完走。何とかノルマはクリア。


      チームの若手たちは、自分よりも数段フィジカルは優れているけれど、まだまだ力を出し切れていないのでこれからに期待。
      自分は、まだまだ強くなれると確信できたので、さらに期待。がんばろう!



      5〜6月はしっかり乗り込み、後半戦に向けてしっかり準備します。
      たくさんの応援、サポートありがとうございました。


      ------------------------
      バイク:キャノンデールEvo
      ホイール:7900C50+PAXサイクル11S加工スプロケ
      タイヤ:前PRO4_7.5気圧 後RACE A_7.5気圧
      補給:レース前 CHIMPANZEE ENERGY BAR
         レース中 CCDドリンク(170kcal)
              アミノバイタルゼリー×1(100kcal)
              TVエネルギーゼリー×1(180kcal)


      そういえば、レース中にTV(トップバリュー)の激安エネルギージェルを飲んでみましたが、やはり安いだけありなかなかレース中での使用はきつかったです。。
      ボンシャンス時代から本当にお世話になっている、メイタン本舗のサイクルチャージが早く使えるようになることを願っています。
      化学の力で合成された補給食はOKで、自然由来の補給食はNGなんて、ねぇ。?


      posted by: toshitarou216 | レースレポート | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
      茨城シクロクロス
      0
        H25〜H26シーズンのシクロクロス最終戦。

        人生初の3月レース♪やればできるもんだ・・・。

        初参加の茨城シクロ。今日は雨のち曇りだったので、芝+泥の踏みっぱなしコース。
        先日のミストラル以来、まともに自転車に乗ってませんでしたが、今日は俺の日か??と勘違いしながらスタートし、試走なしのぶっつけ本番でレースに挑み、あえなくイケモトさんに撃沈されました。
        結果、2位。。
        最終戦で最高に悔しい思いが出来たので、来期に向けていいスタートがきれます!

        シクロクロスを初めてはや・・・2011年からだから、4年?
        今年は技術的な部分がだいぶ向上(←当社比)できたシーズンだったので、やっとシクロクロスの選手っぽくなってきました。
        来期は、トップ選手の背中に近づけるように、明日からのロードシーズンをがんばります☆

        今期もたくさんの応援・サポートありがとうございました。


        以下、レースレポ。

        今日は3/1開通の常磐道を使って5.3μSvの放射線を浴びながら茨城の土浦へ。
        仙台〜土浦280劼任后6瓩ぁ

        睡眠不足で会場入りし、30分仮眠してから雨のなか桜川沿いを走ってアップして、コースもまったく分からないままレーススタート。
        肝心のスタートは、お約束の15〜20番手スタート。


        それから、2〜3周でおりゃ!っと追い込んで、4番手くらいまで浮上。
        この無駄足が、文字通り無駄だった。

        幸いコースの難易度が低かったので先頭を独走するイケモトさんに追いつけば、勝負になると踏んでいましたが、追いつけず・・・。中盤からジャイアントのサイトウさんと協力してイケモトさんに追いつく作戦でしたが、お互い瀕死状態でペースを上げられず10秒程度のタイムギャップを埋めることができませんでした。そして、今日は全然踏めなかった。。

        得意コースで力負けとか、悔しいなぁ。

        序盤の走りのまずさは、おそらく経験でカバーできるようになるから、来期に向けてしっかり脚と技術を磨こう。




        レース後は、お約束の洗車&洗濯で今の時間です。早く寝て、週末の宇都宮に行けるように、まずは仕事をがんばんなきゃ!


        ↑川で洗車に勤しむ32歳。まだ3月です。
        posted by: toshitarou216 | レースレポート | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
        第7回JBCF輪島ロードレース
        0
          リザルト:DNF(出走93名、完走38名)
          天気:晴れ
          気温:23度くらい

          パレードスタートから遅れはじめ、1周目の登りでずるずる後退。
          グルペット走行もままならず、さらにずるずる後退して赤旗フィニッシュ。

          輪島のコースは、登坂力と精神力が要求されるが今の自分には、ない。
          どちらも練習を重ねることで得られるものだから。


          練習しないでレースに出る。って、本末転倒のような話に聞こえるかも知れないけど、JPTを走る以上はレースに出なきゃいけないんだと思う。


          となると、平日の短時間高強度練習が重要になる。
          でも、出来てないなぁ。


          実業団レースは残りあと2戦。
          幸い・・・といってはなんだが、残りは美浜・大分という平坦系のクリテリウムなので、あと数週間、テクニックとコンディショニングをしっかりやって勝負に出よう。


          自転車:パナチタンFCT28+79Dura+C50/7.6
          ギヤ:53/39×11/23
          タイヤ:pro4チューブラー
          補給:CCD

           
          posted by: toshitarou216 | レースレポート | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
          東北CX#1松島町民の森
          0

            残念なことに6位。。
            翌日の昼前までずっと悔しさを引きずってしまった。(お昼食べたら復活!!)


            シクロクロスのレギュラーシーズン開幕戦は松島の町民の森から。
            コースは、芝生+長い階段+斜面のダウンヒルと、自分向きのパワー勝負のコース。
            なので、勝ちたかった。


            レースは、中盤まで先頭パック後方でコースやシクロクロスの走り方に慣れるために抑え目に走り、終盤にみんながタレてきたらアタックかまして逃げ切ろうという作戦。
            しかし、どうにも後輪をスライドする走り方を修正できないでいたら、残り5周目くらいのときにスイッチバックでタイヤをこじってしまい、タイヤがリムから外れるという痛恨のミス。
            約1キロを自転車担いでフィードゾーンまで走ったため、完全に戦線から離脱してしまい終了〜。フィードゾーンが遠かった。。

            その後はペースも上がることなく、6位で完走。なさけない。

            走りの精度が低すぎるので、もっと基礎練の精度と強度を上げよう。



            自分の走りと結果は残念なものでしたが、たくさんの応援をいただき最後まで走れました。
            本当にありがとうございました!次はしっかり走れるようにがんばります。


            使用機材
            ・フレーム・・・アーサーX-Contorol TEAMCX
            ・ブレーキ・・・TRPレボックス
            ・バーテープ・・・スパカズ
            ・タイヤ・・・クレメンPDX&LAS
            ・ホイール・・・パックスプロジェクト アルミチューブラー
            ・ジャージ・・・ヒンカピー
            ・ヘルメット・・・ガノー エックスライト





             
            posted by: toshitarou216 | レースレポート | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
            小川ロード
            0
              惨敗でした。

              結果は11位。

              1位をねらいすぎて、1を二つももらいました。大過ぎですよ


              課題は一つ!
              「下り」の克服!
              これさえ克服できれば、勝てる!はず
              posted by: toshitarou216 | レースレポート | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
              たざわこ
              0
                また、たつこちゃんにやられました。惨敗です。今年も泣きました。

                でも、いろんなことを学びました。

                絶対強くなってやる!!


                しかし、今夜も深夜練やってしまった・・・。レース後は、なぜか調子がいい。もしや、ステージレーサーの素質があるのでは!?
                posted by: toshitarou216 | レースレポート | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
                石川ロード
                0
                  石川ロード・BR2ー5位
                  13キロ×五周

                  台風の中、走ってきました。とりあえず入賞したので、桃と賞金☆をいただきました。

                  【目標】
                  ・積極的に動く。
                  ・中途半端なことはしない。
                  ・逃げきる。
                  【戦略】
                  ・エンドさんのアトバイスを忠実に実行する。→登りをトップ通過し、下りを自分のペースで引いて集団を引き延ばす。その繰り返しで集団を小さくする。
                  【結果】
                  今回のレースは、自分なりに積極的に動けたと思います。勝ちには結びつきませんでしたが、本当にあと少しでうまくいきそうです。
                  登りは常に先頭近辺で通過できたし、逃げも作ることができました(捕まりはしましたが・・・)。ただ、下りのスキルがないので、せっかく登りトップでも気づけば集団後方に行く・・・の繰り返しで脚を使いまくってしまいました。
                  よく、「下りは才能」っていいますが、自分にはそれがないみたいです。
                  【反省】
                  自分の登りの実力はだいたいわかりました。今月は、その力をさらに延ばし、誰にも負けない強さを身につけたいです。
                  んで、来月は平地&スプリントをがんばります☆
                  posted by: toshitarou216 | レースレポート | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  マラソン
                  0
                    今年一番がんばりました。
                    60キロって辛いね☆

                    でも、無事完走(歩)!
                    posted by: toshitarou216 | レースレポート | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    東日本実業団ロードレース
                    0
                      BR-2 13.1km×5周
                      順位 18位、山岳賞

                      使用機材
                      バイク:Panasonic FCT28
                      タイヤ:(F・R) PanaracerエクストリームバリアントEVO2 700×23C 7.0気圧
                      サングラス:Rudy Project RYDON
                      ヘルメット:OGK GAIA

                      【目標】
                      ・優勝
                      【戦略】
                      ・逃げる
                      【結果】
                      ・逃げそこなう
                      【反省】
                      ・練習、練習、練習!
                      posted by: toshitarou216 | レースレポート | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |